ミドリムシ・ユーグレナの効果の全て

栄養素は全59種類!ミドリムシの3つの効果・効能

東京大学が大量培養に成功したことで話題にもなった「ミドリムシ」。

東京大学が大量培養に成功したことで話題にもなった「ミドリムシ」。

「未来の食品」ということで健康食品やサプリメントとしても商品開発が進められています。

あまりミドリムシの事をご存知でない方からすると「ミドリムシ=理科の実験生物」くらいの認識しかありませんよね。

みなさまの中にも、小学校や中学校の理科の実験で、ミドリムシの生態を観察された方もいるのではないでしょうか?

そこで、今回はそんなミドリムシの効果や効能についてご紹介したいと思います。

この記事を読み終わる頃には、「ミドリムシって意外と凄かったんだ」と驚いていただけることでしょう。

ミドリムシには栄養素が全59種類

そもそも、ミドリムシとは「微生物」や「藻」の一種として、世界でも唯一「植物の機能を持った動物」として知られています。

その研究は1660年代から行われており、1970年にはNASA(アメリカ航空宇宙局)が参入したことからも注目度の高さが伺えます。

正直なところ、ミドリムシにそれほどの価値があるの?実は、ミドリムシがこれほどまで注目されたのには2つの理由があります。

  1. 動物でありながら光合成できる
  2. 豊富な栄養素が含まれている

1.動物でありながら光合成できる

ミドリムシは「光合成」することで酸素を生成できる動物。

先述した通り、ミドリムシは植物としての性質を持っています。
それは体内に「葉緑体」があるということ。
つまりは、植物と同様に「光合成」することで酸素を生成できるということです。

私たち人間は、酸素がなければ生きていけません。
当然、地球から大量の酸素を持ち込まない限り、真空状態の宇宙空間では数分も持たないでしょう。

そこでNASAが注目したのが「ミドリムシ」という訳です。

ミドリムシであれば、食料としてはもちろん、酸素生成の手段としても活用できるとして研究が進められています。

2.豊富な栄養素が含まれている

ミドリムシの栄養素は全59種類

また、ミドリムシはその豊富な栄養素でも注目の新食材です。
「地球の食料問題が解決できるのでは?」とむしろこちらの方が注目度は高いと言えます。

そんなミドリムシの栄養素は全59種類

以下に、主な内訳をまとめました。

・ビタミン類…ビタミンA、B、Cなど14種
・ミネラル類…銅、亜鉛、カルシウムなど9種
・アミノ酸類…バリン、ロイシン、アラニンなど18種
・不飽和脂肪酸…DHA、EPAなど11種
・その他…パラミロン、クロロフィルなど7種

これまでその栄養素の高さには知られていましたが、大量培養が難しいとされてきたミドリムシ。
2005年に東京大学が大量培養技術の確立に成功したことで、健康食品やサプリなどへの活用が進んでいます。

私たち人間は、一部の栄養素を除きビタミンやミネラルなどは、外部から摂取しないと生命活動を維持できません。
そして、それら必要な栄養素のほとんどを含んでいるのがミドリムシという訳です。

ミドリムシが「未来の食品」と言われる理由も納得できます。

ミドリムシの3つの効果・効能

ミドリムシは「光合成」できて、「栄養素が59種類」と豊富というのはご理解いただけたことと思います。

しかし、ミドリムシのすごいところはそれだけではありません。

以下にミドリムシの3つの効果・効能についてまとめました。

  1. 血糖値の調整
  2. ストレスの緩和
  3. 悪玉コレステロールの低下

1.血糖値の調整⇒糖尿病の予防

ミドリムシには糖尿病予防への効果・効能が期待

ミドリムシには、「ナイアシン」が含まれています。
ナイアシンとは、インスリンの働きを調整する効果・効能があるとして注目の成分です。
インスリンは血糖値の調整に関わる物質ですから、ミドリムシには糖尿病予防への効果・効能が期待できます。

2.ストレスの緩和

ミドリムシは、ストレスを緩和させる効果・効能が期待

ミドリムシには、アミノ酸の一種「グルタミン酸」が含まれています。
グルタミン酸には、「GABA」と呼ばれるドーパミン分泌を調整する効果・効能があります。
ドーパミンはストレス物質として有名です。ミドリムシは、ストレスを緩和させる効果・効能が期待できます。

3.悪玉コレステロールの低下

動脈硬化や脳梗塞などの疾患の予防にも効果・効能が期待

ミドリムシには、「不飽和脂肪酸」が11種類と「パラミロン」も含まれています。
まず不飽和脂肪酸には、悪玉コレステロールを低下させる効果・効能があるのです。
また、パラミロンは腸内の老廃物の排出を手助けするとともに、悪玉コレステロールを抑える効果・効能もあります。
ミドリムシは動脈硬化や脳梗塞などの疾患の予防にも効果・効能が期待できます。

上記の他にも、ミドリムシには様々な健康効果・効能が期待されています。研究が進むにつれてさらなる効果・効能が発見される可能性もあります。ミドリムシの今後にも注目です。

そんな栄養素たっぷりで安全なミドリムシを使用したサプリメントがミドリムシエメラルドです。

まとめ

ここまで、ミドリムシの栄養素や効果・効能についてのみご紹介してきました。
私たちの健康や美容に良さそうな効果・効能ばかり、「ミドリムシって凄いんだ」と驚いていただけたなら幸いです。
だからこそ、「本当に安全なの?」と不安に思った方もいることでしょう。
もちろん、ミドリムシは「食品安全性試験」により安全性も実証済みの食品です。
基本的には、安心して摂取できます。

関連記事

  1. ミドリムシにはビタミン類とミネラル類、アミノ酸に不飽和脂肪酸など全59種類の栄養素があるがそのほかにも3つの特徴があります

    ミドリムシ・ユーグレナの効果の全て

    ここがすごい!ミドリムシの3つの特徴

    2005年、東京大学が大量培養技術を確立したことで話題…

  2. ミドリムシで便秘を改善!腸内環境正常化!

    ミドリムシ・ユーグレナの効果の全て

    ミドリムシで便秘を改善!腸内環境正常化!

    皆様は『腸内フローラ』という言葉をご存知ですか?…

  3. co2

    ミドリムシ・ユーグレナの効果の全て

    ミドリムシ(ユーグレナ)が地球温暖化を解決!?

    なぜ地球温暖化にミドリムシ?ミドリムシは動物であって、植物でも…

  4. benpi

    ミドリムシ・ユーグレナの効果の全て

    ミドリムシで便秘解消!?

    ミドリムシ(ユーグレナ)で便秘を解消しよう!便秘は女性…

  5. 犬にミドリムシを与える場合は食中に餌に混ぜる形でミドリムシを与えます。
  6. 植物の細胞膜とみどりむし

    ミドリムシ・ユーグレナの効果の全て

    ミドリムシ(ユーグレナ)って、一体何者?

    栄養素の体内吸収についてミドリムシ(ユーグレナ)は単細胞真核藻…

ミドリムシエメラルドお試しキャンペーン中
  1. 夏に不足しがちなビタミンやミネラル

    ミドリムシ・ユーグレナの効果の全て

    ミドリムシで夏のビタミン・ミネラル不足対策を!
  2. ミドリムシで基礎代謝UP!ダイエットも健康も手に入よう!

    ミドリムシのダイエット効果情報集

    ミドリムシで基礎代謝UP!健康的にダイエット!
  3. ミドリムシ・ユーグレナの効果の全て

    ミドリムシ(ユーグレナ)はなんで流行っているの?
  4. DHAの働きで最も有名なのが、この血液をサラサラにするというものかと思います。

    ミドリムシに含まれる成分と効能

    ミドリムシで血液サラサラ!DHAの5つの働き
  5. ミドリムシを使った商品を徹底調査!どうして体に良いのか?

    ミドリムシ・ユーグレナ関連商品

    ミドリムシ使用商品を徹底調査!なぜ体に良いの?
PAGE TOP