ミドリムシに含まれる成分と効能

ミドリムシは子どもに飲ませて大丈夫?不足しがちな栄養素とは

完全栄養食と言われるミドリムシを子どもに飲ませても大丈夫なのか

完全栄養食とまで言われるミドリムシ。

その栄養素の数は、なんと59種類にも及びます。

サプリなどの健康食品として、薬局などで見かけたという方も多いのではないでしょうか?

 

そんな背景があるためか、みなさまから「ミドリムシって子どもにも大丈夫なんですか?」とお問い合わせをいただくことが度々あります。

子どもに十分な栄養を、と考える方が多いようです。

 

そこで今回は、ミドリムシを子どもに飲ませても大丈夫なのか?をテーマにお話を進めたいと思います。

子どもに不足しがちな栄養素、ミドリムシなら安全に補給することができますよ。

不足しがちな栄養素

私たち人間は、ビタミンやミネラルなど多くの栄養素を外部から取り込むことで健康を維持できています。 特に、成長途中の子どもにとって十分な栄養摂取というのは必要不可欠です。

私たち人間は、ビタミンやミネラルなど多くの栄養素を外部から取り込むことで健康を維持できています。

特に、成長途中の子どもにとって十分な栄養摂取というのは必要不可欠です。

 

しかし、日々の食事から全ての栄養を補うというのは難しいものです。

そこで、子どもに不足しがちな栄養素とその効果について以下にまとめました。

 

1.カルシウム

 

2.鉄分

 

3.ビタミン

 

4.食物繊維

 

1.カルシウム

もっとも子どもに不足しやすい栄養素として、カルシウムが挙げられます。

もっとも子どもに不足しやすい栄養素として、カルシウムが挙げられます。
日本で栽培される野菜自体にカルシウムの含有量が少ないことが原因の1つと言えます。
カルシウムは、骨格を形成するために必要不可欠な栄養素です。
成長期の子どもに欠かせない栄養素として、カルシウムの不足は大きな問題となります。

2.鉄分

プルーンなどに含まれる鉄分もまた、子どもが不足しやすい栄養素としてよく挙げられます。

鉄分もまた、子どもが不足しやすい栄養素としてよく挙げられます。
鉄分の主な働きは、「血液の生産」と「酸素の運搬」です。
当然、鉄分が足りなければ「鉄欠乏性貧血」の原因となり、疲労感や集中力の低下に繋がります。
勉強や運動が大切な、子どもにこそ必要な栄養素です。

3.ビタミン

ビタミン不足の子どもというのも多いのです。 これは野菜や果物など、ビタミンを多く含む食品を子どもが嫌う傾向にあるためと言えます。

ビタミン不足の子どもというのも多いのです。
これは野菜や果物など、ビタミンを多く含む食品を子どもが嫌う傾向にあるためと言えます。
そんなビタミンですが、様々な栄養素の吸収や働きを助ける重要な役目があります。
不足していては、せっかく摂取した他の栄養素にまで影響を及ぼすのです。

4.食物繊維

小学生のうちから、きちんと食物繊維を摂取し腸内環境を整えることは重要

意外かもしれませんが、小学生で便秘に悩む子どもは多いと言われています。
半数近くが毎日の排便がないというデータがあるほどです。
重大疾患ほど腸内が原因のものが多くあります。
小学生のうちから、きちんと食物繊維を摂取し腸内環境を整えることは重要なのです。

 

この他にも、アミノ酸や不飽和脂肪酸など、栄養素というのは数多くあります。
そして、それら全てが子どもの成長に欠かせない栄養素です。
いかにバランスの良い食生活が重要かがご理解いただけたことでしょう。

子どもに飲ませて良いの?

ドリムシは子どもに飲ませても問題ありません

バランスの良い食生活を心がけることは、子どもの成長に欠かせないものです。
しかし、同時にそれがもっとも難しいとも言えます。

だからこそ「ミドリムシ」のような栄養素の豊富な食品が注目されるのでしょう。

 

その反面、「子どもに飲ませて良いの?」という疑問も湧いてきます。

 

結論から申しますと、ミドリムシは子どもに飲ませても問題ありません
むしろ、子どものように特にバランスの良い栄養摂取が求められる年代には、ミドリムシはおすすめの食品と言えます。

その理由は主に2つあります。

 

1.59種類もの栄養素

 

2.安全性が実証済み

 

1.59種類もの栄養素

豊富かつ、バランスの良い栄養素を含んでいるからこそミドリムシは子どもにおすすめと言えます。

まず、先述した通り、ミドリムシには59種類もの栄養素が含まれています。
例えば、ビタミン類や14種類、カルシウムや鉄分などのミネラル類は9種類です。
どちらも、子どもが不足しやすい栄養素です。
これほど豊富かつ、バランスの良い栄養素を含んでいるからこそミドリムシは子どもにおすすめと言えます。

2.安全性が実証済み

ミドリムシは「食品安全性試」として、ラットを用いた経口実験を始め、突然変異に対するものや5大アレルギーに対するものなど幅広い試験で安全である事が実証済み

また、みなさまが心配されている安全性についても、ミドリムシは実証済みです。
「食品安全性試」として、ラットを用いた経口実験を始め、突然変異に対するものや5大アレルギーに対するものなど、幅広い試験で安全であると評価を受けています
安心して子どもに飲ませることができるでしょう。

ちなみに、ミドリムシに含まれる「パラミロン」は、食物繊維と同様に整腸作用の高い物質として知られています。
そのため、子どもの便秘解消にも効果が期待できるでしょう。

妊活・妊娠中にもおすすめ!

ミドリムシにも含まれる葉酸は、妊娠前から妊娠初期にかけて、胎児が健康的に生育するために欠かせない栄養素として知られています。

子どもの栄養摂取にミドリムシがおすすめであることはご理解いただけたと思います。
しかし実は、生まれる前、妊活や妊娠中の栄養摂取にもミドリムシはおすすめなのです。

理由としては、ミドリムシには「葉酸」が含まれているため。

 

葉酸は、妊娠前から妊娠初期にかけて、胎児が健康的に生育するために欠かせない栄養素として知られています。
妊活中や妊娠中に、積極的に摂取するよう産婦人科医から指導を受けるほどです。

 

妊活中はまだしも妊娠中はつわりなどで十分な食事が摂れないことも珍しくありません。
だからこそ、手軽に豊富な栄養素が摂取できるミドリムシが役立つという訳です。

 

小さなお子さんから妊婦さん、妊活中のかた、ご年配の方まで、家族みんなで飲めるミドリムシサプリメント、ミドリムシエメラルドを試してみてはいかがでしょうか?

ミドリムシサプリの中でもミドリムシ含有量NO.1で、より効果が期待できます。

ただいま、10日間(30粒)の無料お試しキャンペーンをしております。

ぜひこの機会にお試しだけでもしてみませんか?

まとめ

今回は、子どもの栄養摂取をテーマに、ミドリムシをおすすめさせていただきました。
ミドリムシの豊富な栄養素は、成長期の子どもには嬉しいものばかりだったかと思います。

ただし、ミドリムシはあくまで補助食品です。
その整腸作用から、過剰摂取はお腹がゆるくなる原因となります。
ミドリムシを子どもに飲ませるのであれば、少なめが良いでしょう。

関連記事

  1. ビタミンB2不足がもたらすトラブルは美容の天敵
  2. ゼアキサンチンを多く含む食品のひとつがパプリカ
  3. 「地球の食糧危機を救うのでは!」とまで言われるミドリムシ

    ミドリムシに含まれる成分と効能

    ミドリムシにしかない特殊物質!パラミロンの働きとは

    「地球の食糧危機を救うのでは!」とまで言われるミドリム…

  4. 美肌01

    ミドリムシに含まれる成分と効能

    ミドリムシ(ユーグレナ)に含まれる成分/「銅」の効果について

    銅はミドリムシ(みどりむし)に含まれる9種のミネラルの1つです…

  5. ナトリウムを主成分とし過剰摂取が問題視されている食塩のイラスト
  6. 細胞膜の成分であるリノレン酸不足が老化を進行に直結
ミドリムシエメラルド無料お試しキャンペーン中
  1. デトックスで理想の毎日を手に入れる

    ミドリムシのダイエット効果情報集

    ミドリムシで体の中の悪いものを排出してスッキリデトックス!
  2. ミドリムシで基礎代謝UP!ダイエットも健康も手に入よう!

    ミドリムシのダイエット効果情報集

    ミドリムシで基礎代謝UP!ダイエットも健康も手に入よう!
  3. ミドリムシを使った商品を徹底調査!どうして体に良いのか?

    ミドリムシ・ユーグレナ関連商品

    ミドリムシを使った商品を徹底調査!どうして体に良いのか?
  4. 食事の栄養バランスをミドリムシで補助

    みどりむしサプリメント徹底解剖

    ミドリムシエメラルド大容量110粒入りだからこその、かしこい飲み方
  5. ミドリムシ・ユーグレナの効果の全て

    ミドリムシ(ユーグレナ)ってなんで流行っているの?
PAGE TOP