ミドリムシに含まれる成分と効能

ミドリムシは必須アミノ酸豊富!タンパク質不足に効果

日々の食生活からその必須アミノ酸を効率よく摂取するのが難しい

私たち人間が生きていくためには、バランスの良い栄養摂取が必要不可欠と言われています。

 

その中でもアミノ酸類、特に「必須アミノ酸」は体内で合成できない栄養素として摂取することが欠かせません。

 

しかし、日々の食生活からその必須アミノ酸を効率よく摂取するのが難しいもの。

 

そんな時に役立つのが、ミドリムシを活用したサプリなどの食品というわけです。

今回は、必須アミノ酸の必要性と、なぜミドリムシがおすすめなのかをご紹介します。

 

必須アミノ酸とは

そもそも、必須アミノ酸とはなんなのでしょうか?

私たち人間の体内には、20種類のアミノ酸が必要と言われています。

 

そんなアミノ酸の中にも種類があり、体内で生成できるものは「非必須アミノ酸」、体内で生成できないものは「必須アミノ酸」と呼ばれます。

必須アミノ酸は、20種類のアミノ酸の中の9種類。

では、もしこれら必須アミノ酸が不足するとどうなるのでしょうか?

 

各必須アミノ酸の効果を以下にまとめました。

 

【必須アミノ酸の効果】

 

・トリプトファン…免疫力の向上
・メチオニン…成長作用
・スレオニン…成長作用
・フェニルアラニン…血圧のコントロール
・ヒスチジン…幼児期の発達促進
・リジン…細胞組織の生成
・ロイシン…肝機能の向上
・イソロイシン…神経系のサポート
・バリン…筋肉の強化

など。

 

上記は、あくまで効果の一部ではありますが、それでもいかに必須アミノ酸が私たちの体に必要なものかはご理解いただけると思います。

必須アミノ酸をいかに効率よく摂取するかで、私たちが健康的な日々を送れるのかに関わってきます。

 

必須アミノ酸が足りないとタンパク質が作れない?

必須アミノ酸が足りないとタンパク質が作れない!

先述した通り、必須アミノ酸にはそれぞれ健康維持に欠かせない働きがありました。

 

しかし実は、各効果以上に必須アミノ酸には私たちの体になくてはならない理由があります。

それは、必須アミノ酸が足りないとタンパク質が作れない!ということです。

 

私たち人間の体は、およそ20%がタンパク質によって形作られています。

60%が水分とのことですから、タンパク質がいかに多くの割合を占めているかが分かります。

タンパク質は、血液はもちろんのこと骨や内臓、肌や毛髪に至るまで、体のすべての部位に少なからず含まれる栄養素。

ホルモンや抗体の生成などもタンパク質が必要ですから、生命活動になくてはならないものと言えます。

 

そんなタンパク質ですが、必須アミノ酸を含む20種類のアミノ酸とDNAが組み合わさることで生成されます。
仮に、アミノ酸が1種類足りず、19種類しかないとタンパク質は正常に作ることができなくなります。

ここでやっと、「必須アミノ酸が足りないとタンパク質が作れない!」に繋がります。

ミドリムシの必須アミノ酸は全9種類

最悪の場合、非必須アミノ酸は体内で生成できるのですから摂取できなくともタンパク質の生成は可能です。
しかし、必須アミノ酸は体内で生成できないので、いかに効率よく摂取するかが問題です。

 

そんな時におすすめなのが「ミドリムシ」!

 

ミドリムシには、バリンやロイシンを始めとする必須アミノ酸の9種類すべてが含まれています。

その上、アラニンやアルギニンなど非必須アミノ酸が9種類。

アミノ酸類が全18種類と豊富です。ミドリムシのアミノ酸バランスの良さが見えてきますね。

 

ただし、ミドリムシにいくらバランスよくアミノ酸が含まれているとしても、量が十分でなければあまり使い道がありません。
一般的な食材の方が効率がいいのでは困りますよね?

ミドリムシは「アミノ酸スコア」が高い!

アミノ酸スコアとは、その食品中に含まれるアミノ酸の中で、最も量の少ないものを基準に算出した数値。

 

つまり、一般的にアミノ酸スコアは高いほど良いとされています。

以下に、他の食品のアミノ酸スコアをまとめました。

動物性の肉類には、そもそもタンパク質の素(アミノ酸)が豊富に含まれているため、そのほとんどのアミノ酸スコアは100と最高の数値です。 ただ、それらを除けばほとんどの食品でアミノ酸スコアは50〜60台と決して高くはありません。

 

・肉類全般…100
・大豆…86
・白米…65
・かぼちゃ…68
・にんじん…55

動物性の肉類には、そもそもタンパク質の素(アミノ酸)が豊富に含まれているため、そのほとんどのアミノ酸スコアは100と最高の数値です。

ただ、それらを除けばほとんどの食品でアミノ酸スコアは50〜60台と決して高くはありません。

 

ミドリムシのアミノ酸スコアは83!

その上、ミドリムシには先述したアミノ酸類の他に含硫アミノ酸のシスチンも含まれます。
ミドリムシは、アミノ酸のバランスだけでなく量も十分であると言えるでしょう。

 

そんなミドリムシ、手軽に取り入れるにはサプリメントがおすすめです。

ミドリムシサプリの中でもミドリムシ含有量NO.1で、より効果が期待できるミドリムシエメラルド

ただいま、10日間(30粒)の無料お試しキャンペーン開催中です!

ぜひこの機会にお試しだけでもしてみませんか?

まとめ

私たちの健康維持にアミノ酸、特に必須アミノ酸が必要であることはご理解いただけたことでしょう。

そして、効率的な必須アミノ酸の摂取には「ミドリムシ」がおすすめということです。

ただいくらおすすめだとしても、ミドリムシだけで十分な量のアミノ酸を補える訳ではありません。

例えば、アスパラギンやグルタミン、システインなどのアミノ酸はミドリムシには含まれていません。

アスパラギンなどは非必須アミノ酸として、体内で生成できるものではあります。

それでも、日々の健康維持のためには、ミドリムシだけに頼らずバランスの良い食生活を心がけることが大切です。

関連記事

  1. ナイアシン不足に陥りやすいといわれている授乳期のお母さん

    ミドリムシに含まれる成分と効能

    ミドリムシに含まれている成分「ナイアシン」の効果

    ナイアシンは、ミドリムシ(みどりむし)に含まれる14種のビタミ…

  2. ドコサペンタエン酸(DPA)を多く含むのはアザラシの油

    ミドリムシに含まれる成分と効能

    ミドリムシに含まれている成分「ドコサペンタエン酸」の効果

    ドコサペタエン酸は「DPA」とも呼ばれる不飽和脂肪酸です。…

  3. 化粧品にも使用されている美肌・老化防止成分であるパルミトレイン酸の図

    ミドリムシに含まれる成分と効能

    ミドリムシに含まれる成分「バルミトレイ酸」の効果

    不飽和脂肪酸のパルミトレイン酸は美肌、老化防止成分として注目を…

  4. 「地球の食糧危機を救うのでは!」とまで言われるミドリムシ

    ミドリムシに含まれる成分と効能

    ミドリムシだけの特殊物質!パラミロンの働きとは

    「地球の食糧危機を救うのでは!」とまで言われるミドリム…

  5. 私たち人間の体のおよそ20%がアミノ酸で構成されている
  6. ミドリムシに含まれる成分と効能

    ミドリムシ成分 不飽和脂肪酸

    ミドリムシ(ユーグレナ)の成分の中の一つである、「不飽和脂肪酸…

ミドリムシエメラルド無料お試しキャンペーン中
  1. ミドリムシで免疫力UP!?

    ミドリムシ・ユーグレナの効果の全て

    ミドリムシで免疫力UP!病気知らずの強い身体に!
  2. デトックスで理想の毎日を手に入れる

    ミドリムシのダイエット効果情報集

    ミドリムシで悪いものを排出してスッキリデトックス!
  3. DHAの働きで最も有名なのが、この血液をサラサラにするというものかと思います。

    ミドリムシに含まれる成分と効能

    ミドリムシで血液サラサラ!DHAの5つの働き
  4. ミドリムシ・ユーグレナの効果の全て

    ミドリムシ(ユーグレナ)はなんで流行っているの?
  5. ミドリムシを使った商品を徹底調査!どうして体に良いのか?

    ミドリムシ・ユーグレナ関連商品

    ミドリムシ使用商品を徹底調査!なぜ体に良いの?
PAGE TOP