メディア掲載

環境ビジネスオンラインにて、バイオガス中のCO2分解・回収の藻類の培養について紹介されました

東芝、佐賀市、日本下水道事業団、日水コン、ユーグレナ、日環特殊は2015年5月13日、「下水道革新的実証事業に関する合意書」を締結した。

 

これは「バイオガス中のCO2分離・回収と微細藻類培養への利用技術実証事業」が国土交通省に採択されたことを受けて締結したもの。

 

佐賀市下水浄化センターを実証フィールドに、下水処理施設から発生するバイオガス中のCO2を高濃度で分離・回収し、藻類の培養に有効活用するとともに、脱水分離液を藻類培養に必要な栄養源として利用する。

 

東芝はCO2の分離・回収技術、ユーグレナは微細藻類の培養と結果の検証、飼料や肥料への利用の可能性の検討、日環特殊は消化槽に投入する前の汚泥を一部可溶化し、CO2分離回収設備で使用するバイオガス量を増収・安定させる付帯設備を担当する。

関連記事

  1. メディア掲載

    ユーグレナ社とCLG社との基本合意について全国私塾情報センター「月刊私塾界」にて紹介されました

    全国私塾情報センター「月刊私塾界」にてユーグレナ社とCLG社との航空バ…

  2. お知らせ

    人気のスーパーフードはひと味違う!

    スピルリナ、ユーグレナ、キヌア、アサイー、チアシード…栄養素が豊富でス…

  3. メディア掲載

    日刊工業新聞社「日刊工業新聞」にてユーグレナ社とCLG社との基本合意について紹介されました

    日刊工業新聞社「日刊工業新聞」にて、バイオジェット燃料の精製実証設備の…

  4. メディア掲載

    ユーグレナ関連製品について、NHKニュース「おはよう日本」にて紹介されました

    NHKニュース「おはよう日本」のコーナー、「まちかど情報室」でユーグレ…

  5. お知らせ

    ミドリムシで未来ある女子ラグビーをサポート!

    2020年の東京オリンピックに向けて、スポーツにおけるスポンサ…

ミドリムシエメラルド無料お試しキャンペーン中
PAGE TOP