メディア掲載

ユーグレナなど設立のリアルテック育成プログラムについて日本経済新聞にて紹介されました

ミドリムシを培養している株式会社ユーグレナは2015年4月10日、SMBC日興証券や技術開発支援のリバネスとベンチャーキャピタルファンド「リアルテック育成ファンド」を設立した。

 

日本たばこ産業や三井不動産などが出資者として参加し、20億円規模を集めた。
2015年内に50億円以上のファンドを目指す。

 

ユーグレナの子会社のユーグレナインベストメントが中心となり、投資先企業を選ぶ。
投資対象は国内でものづくりをする研究開発型ベンチャー企業。初期投資が大きく、柔軟な資金調達や設備の確保が難しい新興企業を支援する。

 

大手企業の出資者を巻き込み、有望なベンチャー企業に対して資金だけでなく経営ノウハウや設備の提供、共同研究も実施していく予定だ。

関連記事

  1. メディア掲載

    ユーグレナなど実施のリアルテック育成プログラムについて「Tech Crunch」にて紹介されました

    株式会社ユーグレナ、SMBC日興証券株式会社、株式会社リバネスが設立し…

  2. メディア掲載

    ミドリムシのインフルエンザ症状緩和について全研本社「美容健康EXPO」にて紹介されました

    株式会社ユーグレナの研究開発(ミドリムシのインフルエンザ症状緩和)につ…

  3. メディア掲載

    ユーグレナ社とCLG社との基本合意について日本経済新聞社「日本経済新聞」にて紹介されました

    ユーグレナ社とCLG社との航空バイオ燃料プラント建設の基本合意について…

  4. メディア掲載

    株式会社ユーグレナ社長の出雲氏のインタビュー記事について毎日新聞社「毎日新聞」にてされました

    株式会社ユーグレナ社長の出雲氏のインタビュー記事について、毎日新聞社「…

ミドリムシエメラルド無料お試しキャンペーン中
PAGE TOP