お知らせ

香川大学発ベンチャーの太陽光パネル清掃ロボットにユーグレナ資本参加

香川大学発のベンチャー、未来機械(岡山県倉敷市)はバイオベンチャーのユーグレナなどが出資するファンドから資金調達すると発表した。
太陽光パネル上を自走する清掃ロボットの量産体制を整える。中東などへの需要を見込んで2021年3月期に売上高30億円を目指す。

 

ベンチャーキャピタルのユーグレナSMBC日興リバネスキャピタルの投資1号案件となり、資金面以外にも社外取締役を送るなどの総合支援を行う。

 

未来機械の清掃ロボットは太陽光パネル上を自動で効率的に動き、内蔵ブラシが表面の砂埃などを取り除いて発電効率を保つ。
水を使わないため乾燥地帯での太陽光発電設備で活躍が期待され、実際に中東3カ国で試作品を運用している。
ロボットの導入によりパネルの保全の人件費を5分の1に削減できるという。

 

量産化により販売価格を200万円~300万円程度とする。サウジアラビアやカタールなどに販売代理店を設け、海外の営業担当や技術者なども18年までに5人程増やす。部品は香川県内の企業から調達し、製造は国内に委託する。
16年に数十台を販売し、21年3月期に販売台数1千台、売上高30億円を目指す。

 

未来機械は三宅徹社長が香川大学在学中の04年に設立。
三宅社長は「資金調達で量産体制のメドが付き、世界に進出できる」と意気込みを語った。

関連記事

  1. ミドリムシニュース

    理研、ミドリムシをモデルにプランクトン細胞の解析方法を開発

    理化学研究所環境資源科学研究センターの研究グループがプランクトンなど藻…

  2. お知らせ

    お客様の声をお届けします

    お客さまの声より皆さん、色々な悩みを抱えています。…

  3. greencurry

    お知らせ

    沖縄ファミリーマート限定!ユーグレナ商品が続々登場

    沖縄のファミリーマート限定、ユーグレナ入り商品が続々登場。沖縄県内外問…

  4. お知らせ

    ミドリムシファミリーホームページ、10月27日OPEN予定です。

    今回私たちもついにWEBサイトを公開することになりました。10…

  5. お知らせ

    年末年始お休みのお知らせ

    いつもミドリムシファミリーをご利用頂きまして誠にありがとう…

  6. お知らせ

    NP後払いができるようになりました♪

    大変便利なNP後払いに対応できるようになりました!どうぞご利用…

ミドリムシエメラルド無料お試しキャンペーン中
PAGE TOP