お知らせ

香川大学発ベンチャーの太陽光パネル清掃ロボットにユーグレナ資本参加

香川大学発のベンチャー、未来機械(岡山県倉敷市)はバイオベンチャーのユーグレナなどが出資するファンドから資金調達すると発表した。
太陽光パネル上を自走する清掃ロボットの量産体制を整える。中東などへの需要を見込んで2021年3月期に売上高30億円を目指す。

 

ベンチャーキャピタルのユーグレナSMBC日興リバネスキャピタルの投資1号案件となり、資金面以外にも社外取締役を送るなどの総合支援を行う。

 

未来機械の清掃ロボットは太陽光パネル上を自動で効率的に動き、内蔵ブラシが表面の砂埃などを取り除いて発電効率を保つ。
水を使わないため乾燥地帯での太陽光発電設備で活躍が期待され、実際に中東3カ国で試作品を運用している。
ロボットの導入によりパネルの保全の人件費を5分の1に削減できるという。

 

量産化により販売価格を200万円~300万円程度とする。サウジアラビアやカタールなどに販売代理店を設け、海外の営業担当や技術者なども18年までに5人程増やす。部品は香川県内の企業から調達し、製造は国内に委託する。
16年に数十台を販売し、21年3月期に販売台数1千台、売上高30億円を目指す。

 

未来機械は三宅徹社長が香川大学在学中の04年に設立。
三宅社長は「資金調達で量産体制のメドが付き、世界に進出できる」と意気込みを語った。

関連記事

  1. お知らせ

    お見舞い申し上げます。商品遅延について。

    この度は、西日本を中心とした大雨で被災された皆様に、心よりお見舞いを申…

  2. お知らせ

    ミドリムシで未来ある女子ラグビーをサポート!

    2020年の東京オリンピックに向けて、スポーツにおけるスポンサ…

  3. お知らせ

    ダイヤモンド社「週刊ダイヤモンド」にユーグレナ社長 出雲氏のインタビューが掲載されました

    ダイヤモンド社「週刊ダイヤモンド」に株式会社ユーグレナ 社長の出雲充氏…

  4. 株式会社ユーグレナ社のミドリムシを使った航空機向けバイオ燃料の商業飛行実現化計画

    お知らせ

    ミドリムシが航空機燃料に!いよいよ実証工事着工!

    以前、【飛行機向けミドリムシ燃料の2020年実用化に向…

  5. ミドリムシニュース

    JR東日本「ハニーズバー」で新ドリンク「石垣産ユーグレナ×みやざきビタミンゴーヤー」発売

    株式会社ユーグレナは、JR東日本グループのジェイアール東日本フードビジ…

  6. パラミロンがアトピー性皮膚炎に効く

    お知らせ

    「ミドリムシがアトピー症状を緩和させる」新たな研究結果発表!

    ミドリムシが独自に持つ成分「パラミロン」。この…

ミドリムシエメラルド無料お試しキャンペーン中
PAGE TOP