お知らせ

ユーグレナ含有食品に便秘改善効果が!㈱ユーグレナ社が研究結果を発表

ミドリムシ特有の成分である「パラミロン」を含むたくさんの栄養素が便秘に効くというのは、ずっと言われてきたことであり、ミドリムシを飲んだことがある方の多くが実感している効果でもあります。

ミドリムシ特有の成分である「パラミロン」を含むたくさんの栄養素が便秘に効くというのは、ずっと言われてきたことであり、ミドリムシを飲んだことがある方の多くが実感している効果でもあります。

新たにミドリムシが便秘に効くという研究結果が発表されましたので、お知らせいたします!

2017年9月12日、株式会社ユーグレナ社(以下ユーグレナ社)が、微細藻類ユーグレナ(ミドリムシ)含有食品の摂取により、ヒトにおいて便秘が改善する可能性を示唆する研究結果を発表しました。

大人から子どもまで、多くの方の悩みとなっている「便秘」。

特に女性は腸の蠕動(ぜんどう)を弱める性質をもつ黄体ホルモンという女性ホルモンの影響によって、より便秘になりやすい方が多いです。

試験の内容

ユーグレナ社が今回試験した内容は

対象:20歳以上60歳未満の女性

内容:プラセボ食とユーグレナの含有量を変化させた試験食を期間ごとに順番に摂取してもらい、摂取期間中の排便回数・排便量・排便日数を測定する

というものです。

ちなみに、プラセボ食とは人体に影響が出にくい物質を配合して、試験食と区別のつかないようにした試験食です。
「プラセボ効果」「プラシーボ効果」という言葉を聞いた事があると思います。実際に効果が有るはずのない偽の薬でも「この薬は効く」と言われて与えられると、「この薬は効くんだ!」という心理的な効果を出して病気が治るというような現象を起こしますが、今回のような研究では効果を判断しようとする薬と偽の薬(プラセボ)を投与する2つのグループを作り試験が行われることが多いです。

試験の結果

プラセボ食を摂取している期間と比べて、ユーグレナ含有食品を摂取した期間では、排便回数・排便量・排便日数が有意に増加することが確認されたそうです。

この研究結果は、ライフサイエンス出版「薬理と治療 Vol.45 No.8」に掲載されています。

プラセボ食とユーグレナの含有量を変化させた試験食を期間ごとに順番に摂取してもらい、摂取期間中の排便回数・排便量・排便日数を測定した結果

コチラのグラフの、青色の棒が「フラセボ食」の場合、緑色の棒が左から「ユーグレナ含有食品(低用量)」「ユーグレナ含有食品(中用量)」「ユーグレナ含有量(高容量)」を表しています。

見るからに、ユーグレナ含有食品の緑色の棒グラフが上回っていることがわかります。

頑固な便秘にお悩みの方は是非、ユーグレナ(ミドリムシ)の力を借りてみてはいかがでしょうか?

出典:株式会社ユーグレナ

関連記事

  1. ミドリムシニュース

    バイオ燃料精製実証設備の建設に向け基本合意

    株式会社ユーグレナは、2015年2月20日にバイオ燃料精製実証設備の建…

  2. 国際宇宙ステーション「きぼう」実験棟でミドリムシの実験

    お知らせ

    宇宙ステーションでミドリムシ研究!

    宇宙航空研究開発機構(JAXA)が国際宇宙ステーション内の「きぼう…

  3. お知らせ

    クマがきえた?!愛用者の声

    愛用者さまの奇跡体験今回は、ミドリムシ(ユーグレナ…

  4. お知らせ

    中嶋ファミリーのご紹介

    我が家は義父(77)義母(59)夫(37)私(34)息子(6)…

  5. ミドリムシニュース

    ファミリーマートから「ユーグレナ ハムバジルスティック」新発売

    ファミリーマートオリジナルの惣菜パン「ユーグレナ ハムバジルスティック…

  6. お知らせ

    沖縄ファミリーマート限定!ユーグレナ商品が続々登場

    沖縄のファミリーマート限定、ユーグレナ入り商品が続々登場。沖縄県内外問…

ミドリムシエメラルド無料お試しキャンペーン中
PAGE TOP