お知らせ

ユーグレナでインフルエンザウイルスを排除!?研究結果発表!

みどりむし(ユーグレナ)にはインフルエンザウイルスを排除するサイトカインという物質の分泌量を上昇させる

株式会社ユーグレナは、ユーグレナ粉末やユーグレナ特有の成分、パラミロンを摂取することでサイトカインと言う免疫伝達物質の生産が促され、結果、インフルエンザウイルスの排除、インフルエンザ症状の緩和効果があることを確認しました。

研究の背景と内容

インフルエンザウイルスに感染するとヒトの身体は免疫伝達物質サイトカインの働きによって免疫細胞を活性化し、ウイルスは体外へ排除しようとします。

今回の研究では、ユーグレナ粉末またはパラミロンの摂取によるインフルエンザ症状の緩和に関するメカニズム解明を目的に、インフルエンザ感染マウスにて肺中のサイトカインの分泌量測定を行ったものです。

ユーグレナ粉末またはパラミロンを食事と一緒に自由に2週間摂取させたマウスと、食事のみを与えたマウスにインフルエンザウイルスを投与し、3日間に渡って肺中のサイトカイン7種類の分泌量を測定しました。

研究の結果

ユーグレナ粉末を食事と一緒に食べたマウス達は、食事のみのマウス達と比べてサイトカイン4種類の分泌量が高値を示しました。
また、パラミロンを食事と一緒に食べたマウス達は、サイトカイン6種の分泌量が有意に上昇し、サイトカイン1種においては分泌量が高値となることが確認されました。

まとめ

ユーグレナ粉末またはパラミロンを事前に摂取すると主にパラミロンの作用によって、免疫伝達物質サイトカインの分泌量が増え、その結果、インフルエンザウイルスの排除が促進されてインフルエンザ症状の緩和効果があることが示唆されました。

出典:株式会社ユーグレナ

関連記事

  1. お知らせ

    香川大学発ベンチャーの太陽光パネル清掃ロボットにユーグレナ資本参加

    香川大学発のベンチャー、未来機械(岡山県倉敷市)はバイオベンチャーのユ…

  2. 国産バイオジェット・ディーゼル燃料の発表

    お知らせ

    飛行機向けミドリムシ燃料の2020年実用化に向け、計画推進

    株式会社ユーグレナは2020年に向けた国産バイオジェット・ディ…

  3. フジテレビバイキングでユーグレナ特集

    お知らせ

    フジテレビ「バイキング」でユーグレナが取り上げられました

    12月18日放送のフジテレビのお昼の情報バラエティ番組「バイキ…

  4. お知らせ

    中嶋ファミリーのご紹介

    我が家は義父(77)義母(59)夫(37)私(34)息子(6)…

  5. お知らせ

    お客様の声をお届けします

    お客さまの声より皆さん、色々な悩みを抱えています。…

  6. お知らせ

    ユーグレナグループ“リアルテック育成ファンド”、新たに4社出資

    リアルテック育成ファンドは、次世代先端技術を開発する研究開発型ベンチャ…

ミドリムシエメラルド無料お試しキャンペーン中
PAGE TOP